FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイドラヘッドハンター への道

2008/07/14 11:02
二度戦っていいとこまで削れるのに後五ミリが削れない、赤紫のにくい奴それが
Hydra(´ - ω-`)
うちのLSでは過去二回イベント的に挑んでいるのですがどうにも難しい…
一割切った後の猛烈なリジェネがつらいつらい(´Д⊂
しかし称号マニア微笑さんの為にも勝たなくてはならぬ…(;´・  ω・`)
と言うわけで三回目のチャレンジです。

精霊はレジが多くダメージも与えにくいので、今回は斬属性が非常にダメージを出しやすい侍を大目に投入してのリベンジ。
人数はフルアラにレイズナーとして骨っ娘を待機。
ハイドラの攻撃自体はたいして強くないのですがHP残2割からのナーブガスが強力でアラが壊滅したりして建て直しに時間がかかるとリジェネによってHPが回復されてしまうので長引くとつらい敵でもあります。
強烈なリジェネは三本ある首を一本ずつ落とすごとに弱まっていくのですが、一定時間でまた生えてきます.+゚.+゚(*´∩ω・`).+゚.+゚
また物理無効と魔法無効が交互にくるのもつらいものがありますね。
私は毎回白での参加なのですが、回復が過多になると引き寄せが来て、そこにバロフィールドが来てヘヴィになって死亡という事も多いので出来るだけ生き返りやすいところで死ぬというのも重要です(;´・  ω・`)
後トレンブリングで地味にディスペルが来てリレが消されるのもきつい.。
HydraはHP2割切ってからが重要でそこが毎回きついのですが、今回もそうでした。
火力的には侍の増員もありいい感じで削っていけたのですが、やはり今回も@2ミリほどが削れなくて崩れてしまい敗退…もうちょいなのに悔しい(´Д⊂
近いうちにリベンジしたいものです。
hydra.jpg
スポンサーサイト

ナイフ・ナイフ・ナイフ

2007/03/16 12:19
シーフにとって憧れのナイフ《盗賊のナイフ》がとんでもない事になりました、業者つぶしの一環として、トリガー制に移管したアイテムのひとつになりしかも100%ドロップという大変更です。
元々私はお空関係で盗賊のナイフを使用していて、普段の素材狩などにも使用していたのですが実のところドロップが飛躍的に挙がるのかと言われると良くわからない(´Д⊂と言うのが本当なのです、でも持ってる事で取り敢えず精一杯トレハン乗っけてますよ的な安心感はありました。
ホントはそれより倒すまで死なないとか、一度タゲを取ったときの方が出る気がするとか、止めを自分がするようにするとか、WSでとどめをささないように気をつけると か、まぁそういったまことしやかな伝説を守る方が大事なのかなと思ったりしています。
まぁシーフのトレハンっていうものは、トレハン2までは結構実感するのですが、AF2手やナイフとなると持ってるから、もしかしたら出やすいかもしれませんという安心感の上に私の場合成り立っている様な気がします(´・ω・`)
そんなナイフ大暴落中なのですが、私もフレさん達に混じってとりにいってみました。

トリガーを落とすのはウガレピ寺院の高層の鍵を使う扉の奥のシーフタイプのトンベリ(Tonberry Pursuer)です、75からみて楽表示で周りのトンベリとリンクしないようにすれば、ソロで大丈夫です。
まぁシーフのたしなみとしてブラッディボルト・スリプルボルト・アシッドボルトを持っていくは忘れないようにしましょう、トリガーのドロップは一説5%位じゃないかと言われていてなかなか出ませんし、その間に貯まるトンベリの恨みは半端ではありません(゜―Å)
ちなみに、怨念洞だと同じシーフタイプですが名前はTonberry Trailerです。
トリガーは《怪し火のランタン》と言いますが、ドロップは前述の通りかなりの渋さです、フレは私が行く三時間前から篭っていたのですが、独占状態でドロップなし、最終シシシ忍赤召で狩っていたのですが、三時間でトリガー三個出たのはラッキーなほうだとの事です。ドロップの渋さも辛いですが、これに取りあいが加わるとかなり気の重い作業でフレさんとトンベリコート分解させて貰いながらトロトロやれたから頑張れた気がします(´∇`)
touzoku.jpg


●今日のチョコボ●11D  タロンギ ラテーヌ コンシュ
スズ石*9 ヤグードの羽根*3 骨くず*2 貝殻*4 虫の翅*2 風クリ*1
リトルワーム*6 石つぶて*6 亜鉛鉱 アローウッド原木*7 ユー原木*1
巨大な大腿骨(本日の一番星(´・ω・`))
どんなゴミアイテムと言われるものでも、掘れるほうがスキルアップに繋がるかもしれないと、テレポを駆使して移動、ラテーヌがいい感じだったのだけど途中でマイチョコボを使った堀り師さんが来たらなんか出にくくなった気がしました、そういうの関係あるのかしら?

モンク・モンク・モンク

2006/11/18 11:55
モンクがLV39まで上ってきました。ほぼミラテテ育ちで(゜ーÅ)
そろそろパーティに復帰出来たらいいなと思い、先輩モンクの薦めも
あったので、ボスディン氷河にボレアースセスタス(格闘 D+6 隔+48 追加効果:風ダメージ Lv30~ モ)を取りに行って見ました。
H-10にいるTundra Tigerが抽選の対象との事なので、二匹を虎牙目当ても含めて、シーフで倒して行きました。
二匹しか虎はいないので、空いた時間はコブを倒したり、巨人を倒したり、丁度全部倒した頃また虎が沸いてくる感じでした。
100%のドロップではないと言う事でその辺つらいのですが、ライバルがいないのは楽チン、私でもトロトロ続ける事が出来ます。
ライバル来ちゃうともうなんとなく続けるのが嫌になってしまいます。
二時間ほどやって沸かないので、ビシージも来ることだし最後の一匹見て帰ろうと思ってたら、最後の一匹でPOP!!!!
敵自体はシーフ75の敵ではありませんので、あっさり勝利。
セスタスも出ましたヽ(´ー`)ノ
早速ソロムグでの試し殴りは風効果が常時出ているみたいで、シロッコみたいで、なかなかいい武器。
武器は用意できました、後は茶帯、これはちょっとむずかしー(`・ω ・´)
kirata.jpg

Proto-Ultima(*^_^*)

2006/06/29 21:51
蒸し暑い梅雨です、洗車したとたんにひと雨来てムーーキーーーー!!!!
三菱の新車を見に行きましたアイ良いですね、全車ターボ付少し高めの値段設定ですが形はちょっと近未来風、心揺らぎますね(*^_^*)


 ぼちぼちとリンバスも参加しています、前回の活動は【Proto-Ultima】o(≧▽≦)o。
やっぱり大きい敵は心がうきうきしますよーー沢山死んじゃうけど、出来るだけ死なせない様がんばりますよっ!!

このアルテマ、引き寄せ、石化、魔法効果全部消去、後半はシタデルバスターという一人を選んで30秒カウントダウンされてほぼ即死級のダメージが来る攻撃等恐ろしい攻撃が多々あります。
シタデルバスターのカウントダウンを受けるのは、殆ど前衛の方なのですが、カウントが聞こえて来たら、白の私も必死で扉に走って逃げます、中盤から後半にくる技なので、衰弱中だったり、2hアビの祝福をしてヘイト稼いでたりもするのでそれなりに必死(>ヘ<。)
でも、ちょっぴり誰かな~とかドキドキを楽しんでるのは内緒、すみません すみませn

皆さんの頑張りで今回も無事勝利、ヤッターo(≧▽≦)o
al1.gif


走っててもそのままでピタッと止まってまう技、面白いね。

うちでは初めての心臓がでました、なんと運良くロット勝ち、あくびちゃんに一歩近付きました、ありがとぉぉ。

ウガペンへの道(`_´)

2006/06/13 16:33
ウガレピペンダント(首 MP+20 潜在能力:魔法攻撃力アップ Lv70~ All Jobs)
黒Lv75になりちょっぴりダメージ廚になりつつある私には、かなり興味のある装備です。
ソ・ジャの無制限の塔でトリガーをトレードする事によって出現するNM【Golden-Tongued Culberry】が、落とす事もあるというペンダント。
トリガートレードのNMという事なんで、トリガーさえ取れたらチャンスもあるなって事でまずトリガー取りの日々であります(^▽^)

トリガーとなる生臭包丁は、白鋼とマグノリア材とダークインゴから出来ています、問題はこの白鋼とマグノリア材でどちらも競売売りは出来ず、バザーのみで購入できるというもの、白鋼はウガレピ寺院のTonberry Stabberがドロップ・マグノリア材はソ・ジヤのCryptonberry Stalkerがドロップします。
どちらもドロップはかなりの渋さと言えます(#..#)
バタのバザーでも、白鋼はまだ見かける事もあるのですが、マグノリア材はど見かける事が出来ない感じです。
 
とりあえず、以前にフレの協力で取れた白鋼と購入したマグノリア材で作った生臭包丁を一本持って入るのですが、HQでないと100%のドロップでは様なので、4本作ってうまく2本出れば手伝ってくれる人達に還元できると良いなぁ作戦です。

白鋼はバザーでこつこつ買い集め、マグノリア材を取りに行く事にしました。
取りに行く場所は、ボスディン氷河のラグモンド峠に近い、無制限の塔(G-9)週1でENMのトリガー取りに来ているので慣れてはいるとはいえ、いつもは避けているトンベリを倒す事になるので緊張(`_´)

G-9の塔にはCryptonberry Stalkerが4匹いるという情報を得て行ったのですが、入ってすぐの広場に一匹、そこから階段を登って階段の途中に1匹、青い腕輪の扉の向こう1匹、リフトに乗る為に床を作った所を越えて行った所に一匹。(4匹目は全然見つからなくて最期見つかったというオチ)

広場~階段~青い扉の向こうの3匹をくるくる周りながら、時間まちにダニをやって血糸採ったり、壷たたいて破片貰ったり、トカゲ皮貰っt…

が!!! ヘタッピシーフの私、どうしても青い腕輪の向こうのトンベリ3匹をリンクさせてしまい、急所突き ガ 毒のコンボを戴いたりと、通う事一週間でロスト10000(^-^;、LSメンに「あんたホントに下手だな」といわれる始末…
否定はしません否定は…(;_q)
シーフ(目的)・忍者・黒魔のトンベリが、階段のフロアから階段下に向かい点在してるのですが、重なってる事多し>< 階段下からつながる部屋にはミミックがいて急所突きを避ける為に下がり過ぎて引き寄せを食らうなんて事もあり、毒薬・ハイポ・蘇生の髪飾りを常備しての戦いです、避けて2匹だけやったら良いのかも知れないけど、上手く勝てる様になりたいなと思ったりで、ついつい手を出してはえらい目に…
隠れるとか上手く使えるようになりたいなぁ…精進精進( ゚∀゚)ノ
最期はスーバーシーフの手助けもあってなんとか4本トリガーが準備出来そうです、がんばるぞ~~o(^▽^o)(o^▽^)o
uga.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。