スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサルト得意ですか?

2006/11/28 01:59
アサルトは、少人数でやればやるほどポイントが大きくて、それだけに個人の責任と言うものをヒシヒシ考えさせられるものであります。
実装直後はみんな試行錯誤であったので、失敗しても「今度がんばろーヽ(´―`)ノ」で済んだのですが、各攻略などが出来た今、出来て当たり前、出来ないなら来るな見たいな雰囲気になりつつあって、とろい私などWikiを百回音読しても???がくるくる頭を回ります。
誘われて何とか大丈夫と思えるのが、土竜とラミアという有様なので昇進もやっとこの間伍長になりました。
その出遅れは、新しく実装されたアサルトに参加できないという事で、今更伍長になったからと言って、野良などで「~~経験者の方」とか言われてしまうと、とても恐ろしくて参加することがかなわない小心者ぶりです。
そんな私でもトロトロためたポイントでイギトの足と頭を貰うことが出来ました、全部欲しいのは欲しいのですが、とりあえず今イギト脚が欲しいなぁと思い、LSの優しい人達に甘えてルジャワンに全力投球しております。
ポイントがあふれていると言うのに付き合ってくれる七さんには足を向けて眠れないです。
ルジャワンのアサルトで比較的募集がかかったりするのが【オリハルコン鉱脈調査】と【黒羊買付作戦】で、どちらも運がかなりものを言うアサルトと言えます。
伍長になったのがほんのつい最近の私にはしばらくの間【オリハルコン鉱脈調査】しかない時期があったのですが、未だにオリハル鉱を掘り当てた事はありません、毎回ヒシヒシと戦力外気分を満喫するのみです。
おまけにミミズに殺されること一回、アクティブになったキキルンに殺されること一回という体たらくです、ほんと連れて行ってくれてありがとう(´;ω;`)
【オリハルコン鉱脈調査】で、成功しているのに妙な敗北感がつきまとっていた頃、私の中で伍長になったら【黒羊買付作戦】というアサルトがあって、これはずいぶんシャウトなども多く噂でもわりと楽なアサルトらしいという希望がありました。
なんとしてもイギト脚が欲しい私はぜひ伍長になって【黒羊買付作戦】にいってバリバリ稼ぎたいと思っていたものでした。
そして待望の【黒羊買付作戦】に行けるようになり、行く事四回目を終えた今日思った事は……やっぱり運なのね……チョコボールじゃあるまいしこんなに金が出ないなんて (;´・  ω・`)
四回で私の買えた羊は2匹…しかも1匹は他の人が先に金を渡していたのに気がつかずパママを渡したら動き出したという、他人のふんどしのような話…ギャンブルに至っては未だ勝てておりません………。

でも負けない(`・ω ・´)

PS.勿論アサルト中必死すぎでSS等ございません(´ - ω-`)

スポンサーサイト

うれしい

2006/11/24 03:22
ureshi.jpg

き ん さ く

2006/11/21 15:30
どうしても五万ギル必要だった。
夜までに五万は、手に職のないタルタルにとっては大金である。
小さいタルタルは考えた。
シーフになってトカゲを狩るのもいい、羊を狩ってもそれくらいにはなるはずだ。
ただし今日中に皮が売れたならだ………(;´・  ω・`)ごくり…

よし釣りをしよう(`・ω ・´)b

小さいタルタルは今こそ、モグハウスの応援モノの効果を利用するのだと考えた。
素材狩りは得意とするところだが、即金にはなりにくい、2~3時間でサクッと五万を手にするには、釣りに限るのだ。
勿論ソールなどの高級魚もいい、しかし即金には見せ売りの高い魚が今は目当てだ、ゴールドカープやカヤバルウが等がイイ。
アルザビの競売前で釣り糸を垂らす、バケツは倉庫のモグハウス拡張のために送り、錆びたレギンス・サブリガはその場で競売に詰め込んで、離席を繰り返しつつもつつ釣り。
競売の真横での釣りだ、補充はすぐ出来る。

二時間後…

錆たサブリガ @5000×2 @4000×8  42000ギル
錆びたレギンス @1000×1 1000ギル
カヤバルウ(店売り) @310×29 8990ギル
合計      51990 ギル

今週も洗剤買えた(´ - ω-`)ほっ

subu.jpg



こっそり66になりました、@2でエプロン(`・ω ・´)

66.jpg




モンク・モンク・モンク

2006/11/18 11:55
モンクがLV39まで上ってきました。ほぼミラテテ育ちで(゜ーÅ)
そろそろパーティに復帰出来たらいいなと思い、先輩モンクの薦めも
あったので、ボスディン氷河にボレアースセスタス(格闘 D+6 隔+48 追加効果:風ダメージ Lv30~ モ)を取りに行って見ました。
H-10にいるTundra Tigerが抽選の対象との事なので、二匹を虎牙目当ても含めて、シーフで倒して行きました。
二匹しか虎はいないので、空いた時間はコブを倒したり、巨人を倒したり、丁度全部倒した頃また虎が沸いてくる感じでした。
100%のドロップではないと言う事でその辺つらいのですが、ライバルがいないのは楽チン、私でもトロトロ続ける事が出来ます。
ライバル来ちゃうともうなんとなく続けるのが嫌になってしまいます。
二時間ほどやって沸かないので、ビシージも来ることだし最後の一匹見て帰ろうと思ってたら、最後の一匹でPOP!!!!
敵自体はシーフ75の敵ではありませんので、あっさり勝利。
セスタスも出ましたヽ(´ー`)ノ
早速ソロムグでの試し殴りは風効果が常時出ているみたいで、シロッコみたいで、なかなかいい武器。
武器は用意できました、後は茶帯、これはちょっとむずかしー(`・ω ・´)
kirata.jpg

ハロウィンのお話

2006/11/14 10:09
ハロウィンが終了しました、ヴァナでのイベントの中では花火の次に好きです。
前回アメリカのドーナツの話をしたら、結構興味を持ってくれた方が居たので、調子乗ってハロウィンの事など少し書きますね。
あちらのハロウィンはほぼ一ヶ月続く感じです、スーパーなどでもハロウィンの飾りを大量に飾りだしますし、仮想用のドレスは大人用を含めて大量に飾られだします、庭も電飾やおばけの飾りつけ等が始まります。
そして郊外に馬など用のトウモロコシを植えた巨大なトウモロコシ畑を作って、トウモロコシの迷路を作り上げたりもします。
このトウモロコシの迷路は子供になかなかの人気で、週末になると家族づれが集まる人気スポットとなり、雨上がりの日などドロドロの中をワーワー言いながら飛び回るのは中々楽しい経験です。
迷路の中には簡単なチェックポイントとクイズがあり、皆で解いたり道を探したりと小1時間ほど楽しめるのです(´∀`)
そこに併設されているのがパンプキン売り場です、広大な敷地に所狭しとオレンジ色のパンプキンが大きいものから小ぶりのものまで並べられて、大体10$くらいから購入する事が出来ます。
そこで自分の家にいい感じのパンプキンを購入し家で、パンプキンランプを作ると言うわけです。
パンプキンの顔の模様はヴァナでよく見かけるあの顔がプレーンではありますが、様々な型紙なども販売されていて、魔女と猫の組み合わせであるとか、荒野の風景など中々芸術性にもとんだものが作られるます、ただあのパンプキンは水っぽいので作ってから腐るまでかなり早く、こればっかりは2、3日の命です。
ハロウィンのメインイベントは最終日に子供たちが可愛いお化けに扮して家々をめぐり「Trick or treat!」と言いながらお菓子を貰うことですが、最近はお菓子に悪戯をされる心配と言うものもあり、安心なサークル内(アメリカの郊外では柵に囲まれた住宅街があり出入り口にゲートがある事がよくあります、その一単位をサークルと呼んでいるようです)を保護者と一緒に回ると言うのが一般的なようです、一応ルールがある様で、飾り付けをしているお家はお菓子を用意してくれているお家だと思っていいようです。
この行事がむ終わるとアメリカは今度は一気にクリスマスに向かって動き出します、町はオレンジ色から緑と赤と金色のリボンの世界になるのですよヽ(´ー`)ノ
pan.jpg

見えない敵

2006/11/09 11:15
ここのところ連続してあるNMのお手伝いをいたしました。
その名はShikigami Weapon(´・ω・`)
陰陽師浄衣(胴 防43 MP+25 リフレシュ 契約の履行使用間隔-5 召喚獣:敵対心+5 Lv71~ 召)なるものをドロップします。
過去にも何度かお手伝いを頼まれていますから、性能からしても召還さん垂涎の一品。
少し変わったこのNMはPOPしても姿は現れなくて、ロ・メーブを走り回るそうで、魔法感知で初めて姿を現します。
ロ・メーブと言うところは、ウェポンやドール、ゴーレム、壷と魔法・視覚・聴覚感知がうようよしている場所で、空に行くために毎回スニークを掛けて駆け抜けていく場所、そんな場所で魔法を使って感知させるのはかなり危ないヽ(;´Д`)ノ
POP場所も広範囲になるようでなかなかやっかい。
手伝った三回とも1PT少しという少人数であったので、二人ずつペアとなってまず掃除してそれからPOP時間になったら沸かせると言う作戦を取りました。
白二回、シーフ一回でお手伝いしたのですが、魔法を唱える場合ある程度詠唱の長い魔法が良いようで私の場合は、テレポを70%位まで唱えて座るを繰り返しました。
ライバルも2,3いて緊張感が漂います、正直苦手、自分が釣れる気はしません(´Д⊂
結果は二回釣り、一回負けでドロップは2と言う事で釣った分は出たと言う好成績、なんとなくシーフがいたほうが出るような気はします。
しかしこんだけ未だ取り合いのNMです100%ドロップでいいんじゃないかと思う(´д`)
釣り負けた分もまたいけたらいいなと思っておりますよ。
sikigami.jpg

放蕩息子の帰還

2006/11/02 23:43
うちの放蕩チョコボは青いだけが取り柄の男です。
育て始めたばかりの頃に二週間ほど留守をしたところ、
戻ってきたときにはヒヨヒヨしてたひよこちゃんは、
グレイの大人羽根が少し生えだした反抗期に入っていたのです。
一番親を恋しがって見守り連打してやらないといけない頃に、
かまって貰えなかったチョコボは、すっかり私の事を気にかける事もなくなり、ヴァンプカロットを与え、公務に出し毎晩本を繰り返し呼んで聞かせようと、彼の奔放さは変わりません。
そんな彼は三度の家出を繰り返し、見守り連打をものともせず、自由奔放に生きておりますが、この度かわいいお嫁さんを貰いました。
公務を多数こなし、足の速いしっかりもののお嬢さんです。
写真向かって右がお嬢さん、ちょっと大きいけど……(´∀`)
生まれてくるベィビーはお母さんに似て足が速いといいなと
こっそり思っております。
chocobo1.jpg

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。