スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お空で麒麟 2

2006/04/04 12:25
この日曜はお空で麒麟をしましょうと言う事で、早々と集合20時なんですが
ジョブの質問やら出欠の届けやら、様々な対応もあろうかと18時には
麒麟部屋にスタンバイ、御飯食べたり家事しつつ、今日は出来るだけの人数
来るかな~って気をもんだりしておりました。

以下はその時の話 楽しい話では無いのではじめて続きを読む使ってみます。
私が麒麟部屋に到着した時は、常連のLSさんが1ついらしてウチのLSメンも
少し居て、そちらのLSは仕事も早いLSさんなのでダイス勝負になって
勝っても負けても麒麟をする事が出来るなぁと思っておりました。
それから食事にいって戻って来たのが19:00頃、麒麟部屋の待ち合いになる通路は
ぎっしりと人で埋まり、ざっと見ただけでも4LSは居たと思います。
その時点でうちのLSをつけて麒麟部屋にいたのは10人くらい、今から向かいます
という人が数人、潜在的に麒麟部屋で落ちてくれているはずの人が数人いるであろう
という所でした、よそのLSリダのサチコを読ませてもらうと19:30に集合をかけている様子
早めにダイス振りましょうといわれた場合、ウチは厳しいかもというのが私の感想でした。
なぜそう思ったか箇条書きに説明すると、大きくは二つ。

○その時点でウチの戦力は、ナ忍戦赤赤赤赤白黒黒黒狩狩が到着しているといった感じ、
 最終的には揃うであろうと推測されるが、それは確定では無い。

○その日かねてかラマラソンパーティを抜けて他ジョブで来たいと希望されている忍者さん
 の事もあり、ジョブと配置を複数に渡って変更していた。
 赤でマラソンパーティに入ってくれていた方に忍者をお願いし、その部分に別の赤さんを
 配置、足りなくなる赤さんの部分に、いつも白でお願いしている方を赤にお願いし、
 又マラソンチームの戦士さんも新人さんの予定。
 そうなると、コース取りの説明からとなり時間も掛かるのと、始めての事ですから
 崩れた時のバックアップの体制も予め余分に見ておかなければなりません。
 この時点で、バックアップの為にいつもの忍じゃさんにもう一回忍者で来て欲しいと依頼
 中、勿論空には未着。

そうこうしていると19:30頃に、うち揃ったので他いらっしゃらなければ始めたいと思いますと宣言するLSが出て来て、一番はそこに。
二番以降の話となったのですが、その時点での二番以降のダイスについて後2箇所のLSとの話し合いだったのですが、うちは戦力未定という事もありダイスする事が出来ず、その日の麒麟は諦めようと私は決めました。

問題はその後で、「二番以降なら戦力も集まるからダイスなんで振らなかったの?w」「もう一つも8時には出来ますっていってたじゃんw」というLS内のからの発言でした。

確かに振れば振る事が出来たと思います、20時にはたぶん揃ったでしょう、でも私振れませんでした。

ウチのLSは自由です、来たり来なかったり連絡も基本ありません、ジョブも好きなジョブが許されています、そんな中で私は予言者ではありません、毎回フレ登録もしていない人を
探し出欠を確認し、ジョブを確認する事も出来ません、そんな中で出来る事はやったつもりです、他のLSはちゃんと確定人数をもって話をしていました、私は多分としか言えませんでした。

次々と言いつのられるダイスしなかった事に対する苦情に、私は全てを説明する事が出来ませんでした、正直言えば説明して判る人は苦情等言わないし、言ってる人ははなから判ろうともしてくれていないからです、子供じみただってやりたいんだもんとしかとれない苦情に対応する事は出来ません。

言いたいのは「私も麒麟したかったんだよ?」



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。