スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい事ふたつ

2006/12/24 04:37
誘って貰えるうちが花なのでいきなり初めてのアシュタリフ号と初めてのサルベージに行ってきましたよ。
正直どちらも行きたいけど、どういったものかちっともわかんないなと思っていたので、そのうちいけたらいいなぁとしか思っていなかったのだけど、二つとも同じ日に誘って貰えて、眠いけどチャンスの女神は後ろ髪がないらしい的な考えでチャレンジしてまいりました(`・ω ・´)b

【アシュタリフ号威力偵察】
船の下の甲板に沸くフォモル(Ashu Talif Crew)やインプ(Watch Imp)を上の甲板でやっつけていくという至ってシンプルな戦いなのですが、わんこそばの様に倒しても倒してもまた下の甲板に沸くという仕組みです。
編成は忍戦シ赤黒白で私はシーフで参加、フォモルだけのときだと釣って大量にリンクして上ってくるのですが、蝉の張替えが少しきついくらいでHPが少ない様なので何とかしのげるのですが、インプが沸くと古代やスリプガ、グラビガ等蝉の張替えの失敗が即死を招く恐ろしい攻撃が来ます、インプだけの時はなんとかそれでもしのげなくはないのですが、フォモルとインプが混合で沸くとフォモルに蝉をはがされたとこに古代を貰って即死コースとなります。
実際蝉はがれる→再詠唱中→トルネドのコンボで即死を三回コースとなりました。
黒さんのスタンだけではなく出来たら後衛はサポ暗黒等でスタンが多目だといいのかもしれません、青魔道士さんの持つ多彩な攻撃等がこのクエでは光るようで、青魔道士が人気だと言うのも頷けるクエですね。
やる事はただ敵を壊滅していくと言う事で上記の編成でも普通に雑魚を倒していくぶんにはやれるのですが、誰かが死んでします等すこし崩れるとガタッと崩れてしまいました。
やはりリレアイテムやハイポ・エーテル等、後衛の負担を軽くする工夫も必要だと思います。
倒し続けていくと「鞄が少し重くなった気がする…。」というメッセージが出てテンポラリアイテムが出てくるのはなかなかありがたいヽ(´―`)ノ
今回は中盤あたりで崩れて全滅してしまったのですが、また近々リベンジしたいところ。

【サルベージ】
さてこの間行われたバージョンアップの目玉がこれで、実装当日にフレリストを眺めたらコレをやってるか、ワールンの祠にクラクラをあてに行ってるかって感じで皆の考えが手に取るように判って面白かった。
さてサルベージ、面白そうだとは他の方のプログ等みたりして思ってはいたのですが、どういう仕組みなのかイマイチ摑み切れず、野良で行く勇気も出なくて飛べない縄跳びのようになっていたのですが、フレが試しに自分の作ったLSのサルベージに体験においでよと誘ってくれましたのでいそいそと行ってきましたよ。
いく前に、すべての装備が外れる事、魔法等も使えなくなりアビもなくなる事なども聞いていたので、まずはハイポタンクからハイポを大量に搾り出す作業が必要です。
前衛は後衛さんの魔法が解放されるまでそれだけが命綱なので、ここはサボってはいけません、今回行ってみてこの最初のハイポというのがかなり重要だと感じました、一人くらいハイポ持ちまくって中でバザーするくらいでも最初は良さそうです。
あとリレイズもありませんから、私は死なないから大丈夫~等といわず、素直に呪符リレイズを貰って置きましょう、いつぞやの魔法ステッキなども有効かもしれません。
そこまで用意出来たら突入です(`・ω ・´)b
最初の敵はボムで、皆裸ですから取りあえず拳で勝負です、格闘スキルのあるモンクさんが大活躍。
倒すと色んな物を開放する〇〇の真輝管というものと宝箱が現れます、真輝管は武器を使えるようにしてくれたり、アビを使えるようにしてくれたりしますが、最初のうちはどうも前衛の解放アイテムが中心のようで魔法の開放などは出ませんでした。
この真輝管の割り振りが、最初の内はリーダーの一番の仕事になるようですが、
入る前に自分は何と何が絶対必要か位はメモッて置いてロット等素早くする事が必要です。
早い開放が戦力の増強につながり楽に進める第一歩のようです。
武器開放や遠隔開放が早いうちに出ると楽になるのに、なかなか思う様に出ないのは運なのですよね(゜―Å)
宝箱からは薬品などが出るのですが、空けた人のみ選べる仕様でした。
序盤何が辛いといって後衛さんが何も出来ないことだと思います、武器開放等は前衛優先ですし、魔法開放は少し先のプリンを倒して開放用の真輝管が出はじめました。
今回でいうと中盤まで後衛さんは、何も出来ない状態でした。
後衛さんが寝かしとか出来ないうちのリンクとか前衛が全員ゾンビ状態でマラソン等という状況になって時間を食ってしまうということになるわけです。
しかし、中盤以降後衛さんに魔法が行きわたり始めると戦力はグッとアップします、プリン等精霊の応援を貰えるようになるとずいぶん楽に倒せるようになりました。
しかしそこまで来るまでにロスした時間というのが結構大きくて今回はクリア出来なかったのですが、一度やって見た事でかなりいろんな事を学習したので次回はもう少しちゃんと出来るかなって思っています、実際かなり楽しかったヽ(´―`)ノ

けど…前記のアシュタリフとともに死にすぎて経験地ロスト10000(´ - ω-`)またソロで頑張らねば……あと……コレの参加の作戦戦績を、普通のワープとかに使ってる方と勘違いしてて、しかも@1400位で念願のイギトサラウィルが貰えるはずのルジャワンのポイントで支払ったという痛恨の一撃をやってしまった自分にo(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;’

そういえば途中で衰弱状態のときに、回線切断で落ちたのですが、戻ってきたらそれまで出てた戦利品とかは全部ロット出来ない状態でしたが、全回復の状態での復帰でした、これはどういうことでしょうね。
後リダが途中死んだとたんHPに飛ばされて戻ってこられませんでした、GMコールしたのですが待ちが400との事で、結局リダは帰って来れないままでした。
まだ不具合は続いているのかなぁ。
saru.gif




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

まじさー、強制で飛ばされるとかイミワカンナイ。

GMずっと待ってて起きてたのに来たの6時とかだったしwwwwwwwwww

マジチョベリバw
説明とLv74になっちゃったんでLv75に戻してくださいって言ったら、

「Sakaueさんの操作ミスじゃないですか?」

・・・(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

調べてからそういう事いってくださいwwwwwGMさんwwwwwww


と思いましたy。

まぁアシュタリフ号クエは今度また誘うから行くべw



>うえさま
GM笑わせるwwww
あの時レベルダウンの音とともに居なくなったあなたの事が今も鮮明に浮かびますww




Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。